HIVのある生活があります

見て! HIVのある生活があります

脂肪異栄養症に影響を与えるのは誰ですか?

真っ赤な雲と夕日。 抽象的な構成

誰に影響するか

異なる民族の男性、女性、子供は脂肪異栄養症を発症しましたが、それぞれの人でそれは異なって現れる可能性があります。 代謝変化研究グループによると、脂肪異栄養症はスペインで抗HIV治療を受けている人々の約30%に影響を与える可能性があります。

予測することは困難であり、誰がどの症状を発症できるかを知るのに役立つテストはありません。 したがって、その出現を防止するか、迅速に検出することが重要です。 今日では、たくさんのことができます。

 

脂肪異栄養症の原因は何ですか?                  コンテンツ          脂肪異栄養症について何ができるでしょうか?

 

のオリジナル版:

HIV治療ワーキンググループ(gTt)
公益事業体
Calle Sardenya、259 3rd 1st
08013バルセロナ(スペイン)
www.gtt-vih.org

 

ブラジルのポルトガル語の翻訳:

レイチェル・サーン
Traducciones con arte!
www.eltesorodepalabras.com
Skype:cirnetrad

[メール保護]

編集と組み立て:

CláudioSouza:

SKYPE: [メール保護]

Whats App:+5511997080203(すべての連絡先が登録され、XNUMX年間ファイルに残ります)

 

このサイトはAkismetを使用して迷惑メールを減らします。 フィードバックデータの処理方法を学ぶ.

CláudioSouzaと話す